2015.08月 『GURU×GURU 2015 夏の発表会』

2015年8月5日(水)~8月17日(月)
午前11時~午後8時

会場:フローモーションギャラリー
(帯広市西5条南13丁目11番地 0155-21-5506)

『 GURU×GURU 2015 夏の発表会 』 のこと

きっかけは、
ただただギャラリーが空いていたということ。

誰からも締切りを頂戴している訳でもなく、
しないなら勝手にやらないという選択肢もあるというのに、
展示に至る。

旧作を中心とした(笑)展開ながら、
2011年に作った「ぐるぐる」のカケラを眺めているうちに、
なにかしら「2015年夏」に催す意味があるようにも感じられ。

いつでも出来る
時間はまだある
無理する事は無い

という元気づけの言葉は本当のこと。
でも「今」しないで「いつ」がある? 
というのも本当のことで。

なので(笑)
おさめることができて良かった。

                        2015年8月5日 髙坂 光尚

●『 あわ 』(2015年)
なにもかもがずーっと同じままではいられない
ということが(笑)
ここ最近になって本当にそうだなぁと
思えています。
タカサカにとっては
「近い未来」よりも
「遠い未来」よりも
「今」と「明日」が大切です(笑)
その積み重ねを見つめる仕事は
また別の人。

素材は 
「コノ日」のための「ぐるぐる」(2011年7月) 
のために作ったものです。

●『 SEVEN 』(2015年)
小さな事しか考えられないというか、
大きな事を考えたってしょうがないから
考えないというか(笑)
それでも頭の中で「ぐるぐる」は
ぐるぐるしていまして、
2015年に出てきた「ぐるぐる」は
行ったことのない「宇宙」のように見えて。
気に入っています(笑)

素材は
「タイセツなトコ」(2015年5月)
のために作ったもの。
でも調べてみましたら、
初めて作って発表したのは
「ぐるぐる生活」(2011年4月)
のときでした。
発表するたびに
「ぐる重ね」ております(笑)

●『 次元 2015 』(2015年)
「ぐるぐる」をかいていたり、切っていたり、張っていたり。
そんなことが好きです。
どんどんずんずんやっていますと、
いわゆるトランス状態にはまってゆきます(笑)
この出来上がったものをただただ見ていると、
きっとタカサカの「脳みそ」の気持ちいいツボの部分を
少しは感じていただけるかと。
あれ、感じたくはない?(笑)

素材は
「PROJECT GURU×GURU 2014 〜次元〜』(2014年5月)
のために作った円舞台を補正しています。