2011.07月 塩田 晃『 自画像 』

7月11日(月)~7月17日(日)

蝶番で折りたたむことができる,ほぼ実物大の自画像です。
大きな絵の運搬は厄介です。
でもたたむことができれば,
自分の車やエレベーターに積めて便利かなあと思ったのがきっかけで,
このような形にしました。
当初は十字架型に展開して,
はりつけになっているようにしようと思っていたのですが,
試作を繰り返す間に腹筋のポーズに落ち着きました。
奮発して屏風蝶番を用いたので,背筋もできるようになっちゃいました。

  

本展は『帯広コンテンポラリーアート2011』[ 真正閣の100日 ]
『緑と風の器2011~真正閣~』
の一環として展示されました。

1967年 旭川市生まれ
1990年 北海道教育大学旭川分校 卒業
2006年 北海道帯広三条高等学校 赴任
2007年 A造展 出品
2008年 A造展 出品
2010年 A造展 出品
2011年 田園都市のコンテンポラリーアート『緑と風の器 2011』 
      ~おびひろ市民芸術祭~ 出品

2012.05月 塩田 晃『 vijfvoudige kubus 』
2011.04月 塩田 晃『triple kubus – eerbetoon aan MCE – 』