2012.05月 高田K子 祈り[ Pray for Japan ]

2012年5月3日(木)~5月13日(日)
会場:とかちプラザ アトリウム

  

  

  

本展は
『緑と風の器2012~帯広市民芸術祭』の一環として展開されました。

【作品名】
祈り[ Pray for Japan ]
2012年制作 Installation

「今、ここから…」

どうでもイイものもあるけど
己の分身を失ったような瞬間
途方に暮れたあとの12~24時間

混乱…それが「真実か?!」
と問いたい気持ち…約束
すべてはやがて
時が経てばワカルこと
現代だろうが
現在だろうが
そんなことは
どうでもイイね
ワタシは知っている

心の声に
耳をすまして
君ヲ想う

汚染と戦争と「自分だけ」の世界に身をおく人間は
この先の現実に気づかない

カレラは時が終わりを告げる確率を高めるだけだろう

生み出すこと
祈り

こんな今だからこそ
ワタシはつくり続ける

そして想像しなければならない
その先の未来を
あなたを想いながら進むのだ
そう その先へ

美しい時間カナシイ時間
語りつくせない

時が流れる
ボクと一緒に行かないか?
そして今

ただちに影響がでるものではないようですが
影響がでないとは言っていません
この言葉遊びのようなワカラナイ表現を
いつまで聞き続けたらいいのだろう

だまされるフリも
いつまでも続けてはいるわけにはいかない

時が来たら言おう

ただちに影響のでるものではありません

自然は一生懸命
壮大な時の流れ
宇宙時間にして思えば
瞬きのようなものなのかもしれない今を
ヒトも この惑星に属する生物すべても
24時間の日々をおくる

目は覚めた
ココに生きるということ

だれが どんな目的でなんの根拠をもとに
「アレ」を放置し
人々を犠牲にしているのかはワカラナイが

汚染と 戦争と「自分だけ」の世界に身をおく人間は
この先の現実に気づかない

カレラは時が終わりを告げる確率を高めるだけだろう

今、世界はコワイくらいにつながっていて
自分の大切な人を守るには
もう自国のコトだけではどうにもならない予感がある

愛しい人よ
我が愛しい人よ
君ヲ想う。

君ヲ守り続ける為に
僕が必要なものは

きっと
君ヲ愛していくことだろう

祈ろう
未来に希望がありますように

高田K子 TAKADA Keiko
写真作家 Fine art photography
北海道帯広生まれ Obihiro Hokkaido Japan
————————————————

■installation

「心の宇宙~響奏曲」
2002.7.12-9.23 会場:北海道帯広市・JR帯広駅構内
(とかち国際現代アート展DEMETER(デメーテル CITYPROJECT)

「daydreaming」
2003.5.11-5.12 会場:北海道帯広市・asian cafe Pacar

「引力±」
2005.1.16-1.27 会場:北海道帯広市・FLOWMOTION
(田園都市のコンテンポラリーアート2004‐2005 雪と風の器)

「引力±001」
2005.6.16-6.19 会場:北海道帯広市・FLOWMOTION

「引力±002」
2005.6.20-7.10 会場:北海道帯広市・FLOWMOTION中庭

「引力± mini」
2005.12.17 会場:神奈川県横浜市・北仲WHITE305

[ 引力± 003 ]
2006.3.16-3.28 会場:北海道帯広市・NCアートギャラリー SITEB
(田園都市のコンテンポラリーアート2005‐2006 雪と風の器)

「引力±004」
2007.1.25-3.11 会場:北海道帯広市・ホシビル2F
(田園都市のコンテンポラリーアート2006‐2007 雪と風の器)

「PHOTO MATRIX 2007-2008」
2007.12.22-2.17 会場:北海道帯広市・ホシビル2F
(田園都市のコンテンポラリーアート2007‐2008 雪と風の器)

「PHOTO MATRIX 2007-2008」
2008.1.24-2.3 会場:北海道札幌市・北海道立文学館
(田園都市のコンテンポラリーアート2007‐2008 雪と風の器)

「北海道彼方此方」Hokkaido achirakochira
2008.5.2-5.6 会場:北海道帯広市・とかちプラザ
(第27回おびひろ市民芸術祭・田園都市のコンテンポラリーアート2008 雪と風の器)

北海道彼方此方 [風音#1-#5] hokkaido achirakochira[kazaoto#1-#5]
2008.11.1-11.30 会場:北海道札幌市・地下鉄東西線地下コンコース「大通り駅=バスセンター前駅」
(500m美術館)

「北海道図絵」 Hokkaido Zue
2009.4.2-4.14 会場:北海道帯広市・JR帯広駅地下 帯広市民ギャラリー
(帯広市民ギャラリーオープニング企画展)

「北海道図絵 花」 Hokkaido Zue Hana
2009.5.21-5.26 会場:北海道帯広市・JR帯広駅地下 帯広市民ギャラリー
(田園都市のコンテンポラリーアート2009-2010 緑と風の器・第28回おびひろ市民芸術祭・)

「北海道図絵 華」 Hokkaido Zue Hana
2009.6.18-6.23 会場:北海道帯広市・JR帯広駅地下 帯広市民ギャラリー
(田園都市のコンテンポラリーアート2009-2010 雪と風の器)

「北海道図絵 華 (okinawa)」 Hokkaido Zue Hana
2010.4.1-4.18 会場:沖縄県沖縄市・銀天街内[カネボウヒロバ]
(コザ銀天大学 交流サロン )

境界線[border line]
2010.4.25-5.4 会場:北海道・帯広市・とかちプラザ[アトリウム]
(第29回おびひろ市民芸術祭・田園都市のコンテンポラリーアート2010 緑と風の器)

境界線[border line]
2011.4.28-5.8 会場:北海道・帯広市・とかちプラザ[アトリウム]
(第30回おびひろ市民芸術祭・田園都市のコンテンポラリーアート2011 緑と風の器)

祈り[ Pray for Japan ]2011.7/11-7.17
会場:北海道・帯広市・真鍋庭園[真正閣]
(帯広コンテンポラリーアート2011)
(田園都市のコンテンポラリーアート『緑と風の器2011~真正閣~』)

————————————————

■workshop/art produce/performance/

「思い出のアルバム・プロジェクト」 – workshop
2005.11.23-11.27 会場:北海道帯広市・FLOWMOTION

「子どもファッションショーsnowdrop」- art produce
2005.1,22 会場:北海道帯広市・帯広駅前北広場
(アイスタウンフェスティバル)

「memories」- performance
2005.1,22 会場:北海道帯広市・帯広駅前北広場 アイスギャラリー
(アイスタウンフェスティバル)

「PHOTO MATRIX 20070819 」- performance
2007.8,19 会場:北海道帯広市・帯広まちなか歩行者天国会場
(オビヒロホコテン)

「北海道彼方此方ver2.0」- performance
2008.9,14 会場:北海道新得町・空想の森映画祭
(第4回妄想の森映画祭)

「肖像画写真~肖像画になる!絵みたいな写真撮影に挑戦しよう…キミも撮られてみない?~」 – workshop
2009.3.20-3.25 会場:北海道帯広市・北海道立帯広美術館講堂

「銀天交流サロン」-talk 主催 コザ銀天大学
2010.4.2 会場:沖縄県沖縄市・銀天街内[街の駅ターブックヮ]
(コザ銀天大学 交流サロン )

「理想?!現実!?~展示室の中での出来事」-talk(guest)
2011.1.31 会場:北海道音更町・帯広大谷短期大学
(帯広大谷短期大学 博物館展示論⑭)

「理想?!現実!?~展示室の中での出来事」-talk(guest)
2012.1.23 会場:北海道音更町・帯広大谷短期大学
(帯広大谷短期大学 博物館展示論⑭)

2013.05月 釧路 高田K子展 Edge of Another World
2013.05月 高田K子 Edge of Another World
2013.02月 高田K子個展
2012.05月 高田K子 祈り[ Pray for Japan ]
2011.04月 高田K子 境界線 [ border line ]
2011.04月『高田K子展』
2010.04月『 高田K子  境界線[border line] 』
2009.06月『高田K子〜北海道図絵 華』
2009.05月『高田K子〜北海道図絵•花』
2008.05月 高田K子『北海道彼方此方』
2007.01月 高田K子『引力±04』
2006.03月 高田K子展 『引力±003』
2005.06月『高田佳子 引力±001.002』
2005.01月『高田佳子展  引 力 ± 』